発電所の売却を考えたら…

PROFESSIONALY SUPPORT
長期安定運用の発電所を購入したものの…
  • もっと別の投資(資産の組み替え)をしたい
  • まとまった現金が必要になった
  • 貸借対照表を一度すっきりさせたい、決算調整をしたい

発電所の売却は…

  • 売却したくてもすぐに売却できない
  • 売却の値付けは適切なのか?
  • 融資特約付きで結局売れなかった…

何故か?? 類似の資産運用の不動産市場と比較すると…

投資用不動産 太陽光発電所
流通市場 業者間のレインズ※1、多くの仲介サイトによる透明性、そもそもボリュームと取扱業者が多い 業者間相対取引が主体で、市場が未発達、一部仲介サイトが出てきているが不動産ほど流動性はない
価格 評価方法が確立 (路線価等からの積算価格、収益還元方法※2 FIT買取期間、FIT買取価格が物件によって異なり、標準的な価格形成方法が確立していない
物件精査 買い手自身でも物件の現地確認が比較的簡単にできる 基本的に物件が遠隔地に有り現地確認に手間がかかる
資金調達 買い手自身で様々な選択肢がある(ほぼすべての金融機関で投資用不動産向けのローン商品が整っている) 新規発電所の場合は、信販会社の割賦(最大15年の分割支払い)を利用できるが既存発電所の仲介で売り手が個人の場合は、資金調達手段があまりない
※1 国土交通省より指定をうけた不動産流通機構が運営する不動産情報ネットワーク レインズ

※2 年間家賃合計金額を、期待利回りで除して物件価格を積算する方法

発電所売買市場の課題を解決しました

従来の市場 新しい市場
市場参加者
市場が未発達
相対取引が中心で未発達
多数の参加者
日本最大の仲介サイトとタイアップ
価格付け
適正価格が不明
FIT単価、期間、運用費用がバラバラで価格付けの標準化ができていない
多数の参加者
日本最大の仲介サイトとタイアップ
現地確認
現地確認に手間
物件が遠隔地にあり、現地確認に手間がかかる
プロが現地確認
太陽光発電の専門業者が現地確認し物件精査
資金調達
資金調達が難しい
個人間売買の場合、購入資金の調達手段がほとんどない
信販返済を斡旋
最長15年無担保ローンにより新オーナーは簡単に購入できる

アポロの発電所売買サポートサービス

売却流通網の確保

早く適正に売却が出来るよう、いくつもの流通方法を準備してあります。

  • 日本最大級の仲介サイトとタイアップ
  • 販売パートナー、自社顧客にもご提案しています。
太陽光発電流通網

価格の算出基準

~残存FIT期間の以下の数値を活用

  • 総売電収入×40%~50%
  • 実質収支(売電収入-経費)を試算→IRR8.5%~9%程度
  • 経費:固定資産税(設備・土地)、保守委託料、修繕費(パワーコンディショナ交換)、損害保険
  • 資料受領後、概算査定を3営業日で提示
  • さらに現地調査でのポイントも価格に反映
発電所概算書

現地確認

各種手続きからしっかりサポートを行えるよう、現地は太陽光発電の設計担当が実地確認

  • 土地・造成の確認:特に傾斜地の排水状況
  • 設備の確認:モジュール、架台、フェンス
  • 周辺状況:周囲に影がでるような原因物がないか?(雑木が繁茂など)
発電所の確認

新しいオーナーが安心して素早くに購入できるよう支援

割賦支払を斡旋
固定金利コース
  • 最長15年
  • 無担保
  • 固定金利2.25(2020年9月現在)
  • 審査期間も数日
  変動金利コース
  • 最長20年
  • 無担保
  • 固定金利1.85%(2020年9月現在)
  • 審査期間も数日
  • 保守事業者斡旋

    はじめての購入のお客様もしっかりサポート

    (社)メンテナンスマネジメント協会
    • 実地点検(電気設備・架台他):年1回
    • 草刈り:随時
    • 非常時(故障、盗難など)緊急対応
    • 300区画超の実績:本州全域、九州全域
    新しいオーナー様への支援

    各種お手続き代行

    名義変更手続きの代行

    事業認定名義、 電力需給契約名義、土地所有権(地上権)名義変更・登記手続など複雑で手間のかかる手続きを代行します

    税務申告、償却資産申告、運転費用報告を専門家が一括代行

    各種手続き
    各種申請書類

    売却までの流れと実績

    株式会社アポロ

    アポロは2012年の再エネ特措法施行前より、太陽光発電事業を主軸にスタートした会社です。 それから現在まで、太陽光発電設備(家庭用/産業用)の設置件数はすでに2000件以上。 多くの太陽光発電事業者は、2012年の法律施行前後に参入した会社ですが、アポロは、それ以前から圧倒的な数字とノウハウを積み上げてきました。 この実績により金融機関様、メーカー様より信用をいただき、お客様の資金調達からお手伝いをさせて頂くことができています。
    株式会社アポロ 野立て太陽光発電 住宅用太陽光発電
    お気軽にお問い合わせください。
    フリーダイヤル

     

    こちらのプライバシーポリシーに同意の上ご連絡ください

    メールでのご連絡
    トップへ戻る